毎日がエブリデイ-chelc-

スポーツ、旅行、ゲーム、英語など好きなことをからめていきたいけど基本雑記です。

これから

お題「はてなブログをはじめて良かったこと」


まだ始めたばかりだし、すでに毎日更新できてないけれども笑


やっぱり多少なりとも読んでいただけているのはありがたいですし、

いろんな面白いブログを見つけられたのはよかったと思います。


面白いのだったり、ためになるブログを自分も書けるよう頑張ります!

頑張るといっても嘘や盛りすぎブログをするという意味ではないですヾ(:3ノシヾ)ノ

ボールは友だち。僕は人数合わせ。

昔海外で仕事しているときに、

よくサッカーしようて誘われて、毎回約20人くらい集まってガチサッカーをしてました。

 

日によって違うんだけど、だいたいの人種比率はブラジル&コロンビア人が8割くらい。

いじめが始まる。
なにがひどいって、

あいつらまずハンパないタックルを平気でくらわせてくるからね。

自分でも笑っちゃうくらい おれ飛ぶからね。自分の足でジャンプするよりもはるかに飛ばされるからね。

ちょっと痛いんだからね。
試しにおれからもぶつかりにいくんだけどね、飛ぶね。

 

おれが。

 

でもまーそれは許してあげるよ。
ただな、お前ら試合始まった途端に母国語しゃべりだすのやめろ。

お前らはどっちも母国語スペイン語だし通じるんだろーけどな、こっちはさっぱりだわ。

いっつもそー。

それでおれに指示出してくんな。

ダメってなんやねん、何をダメダメばっか言って何がダメじゃないのか、

自分で書いてて意味わからん事なっくるしまつ。

 

おれ「ダメってなんだ? 何がダメなん?」

 

友達「ダメってのは、スペイン語でパスちょーだいて意味さ。」

分かるかよそんなもん パス出せ、くらい英語で言ってみやがれってんだ。

お前ら馬鹿かて日本語でまくしたててやろーか?

言っちゃってるんだけどねー。

実際に口に出しちゃってるんだけどねー。

 

f:id:chelc:20170727220518j:image

 

 

 

春はあけぼの、夏は友だち 社交辞令

「今度飲もーぜ!」

 

ここで、「今度」の意味を調べてみました。

  1. 1 何回か行われる事柄の中で、いま行われていること。また行われたばかりであること。このたび。今回。「今度の話は気乗りがしない」「今度という今度は懲りた」
  2. 最も近い将来。この次。次回。「今度の休みに山へ行く」
  3. 最近。このごろ。「今度九州に転勤しました。

 

と、なっていますが

どうやら安易にこの言葉を信じてはいけないようです。


これは一種の社交辞令というものですね。

いざLINEを送ってみると

 

「ゴメンイソガシイマタコンドニシヨウ」

 

の一点張り。
まるで架空請求詐欺の中国人のマニュアルみたいな文章が返ってくるんですよね。

 

とりあえず良い雰囲気に抑えとこう。
とりあえず繋げておこう。
とりあえず仲良い感じにしておこう。

 

そんな感じなのでしょうか?

とりあえずギャツビーのワックスつけておけば大丈夫っしょ

という男子高校生の原理にも応用できますね。
個人的には紫のワックス スーパーハードがオススメです。

 

自分は多趣味だと思ってます。

スポーツ、旅行、ゲーム、音楽バンドなどなど

インドア派なのかアウトドア派なのか分からないくらいに。

 

でも、年齢を重ねてきて
結局のところ

気の合うメンバーで集まって会話をする以上に楽しいことなんてないのでは

と思っています。

 

f:id:chelc:20170725092439j:image

 

 

暑いしどっか涼しいとこへと導かれ

今日は友だちに誘われてパチンコ店にいます。

 

私ははパチンコもスロットもわかりません。

覚えたらいい暇つぶしになるし、楽しいよっと言われ、ついて来た。

 

とりあえずやり方がわからないので

そいつの後ろで打ってる姿を30分程見て

勝った!

っと報告がありましたが何がどう勝ったのかさっぱり…。

「7」が3つ揃えばいんじゃないの?

揃ってもないのにメダルが出てくるのは何故?

さっぱりです…。

 

私はタバコも吸わないし、ギャンブルもしません。

吸わない、遊び方が分からないってのもあるけど…。

自分の中でタバコも吸わないし、ギャンブルもしないことはいいことなんじゃないかなぁ?

っと。

あまりこれからもしようとは思ってません。

した方が人間関係とか築きやすいのかもしれないけど…。

 

ただ、別にそうゆう人を軽蔑してはないし

むしろタバコ似合う人かっけーと思うし

めっちゃ勝った!

て聞いたらやってみたいとは思うけど

多分自分には向いてないかなー

 

日本で働くことを決めた日

小学生の頃から英語に触れてきたからなのか

義務教育で英語の授業がはじまっても

つまずくことはなかった。

 

勉強は今でも嫌いだし

特に進みたい進路もなかったとき

苦手意識が1番なかった語学関係への道を消去法で決めた。

そんな理由で始めた英語の勉強にもかかわらず

どっぷりはまっていくのにそんなに時間は必要なかった。

気づいた時には海外へ1人旅をくりかえし

日本ではないどこかでの永住を望んでいた。

 

その想いを胸に、とある国への長期滞在を叶えた。

語学留学ではなく働きに。

それは想像してたよりも遥かに刺激的で

毎日がエブリデイだった。

 

毎日がエブリデイだった。

 

が、実際に長期滞在してみてはじめて気づくこともあった。

 

日本てちょー便利!

前に外国の友だちに、海外と比べて日本のいいと思うところは?

と質問した際

「いつでも、どこでも系がすごい!」

と言っていたことがある。

その時は へ〜 くらいにしか聞いてなかったけど

それを物凄く実感できた。

24時間のコンビニやお店だったり、電車やバスは当たり前にこない。

宅配便だって遅れるのが当たり前だし。

 

家庭環境で言えば

電気がある、ガスがある、ネットが普通に使える。

 

人は失ってはじめて大切なことに気づく。

私の場合、今回それが「便利」ということだった。

 

だからっめ海外嫌いになったわけではないし、

むしろより大好きになった。

日本食シックには何度もなったが

ホームシックになったことは一度もない。

ただ、初めて長期滞在してみて

 

「これからの長い人生は日本で過ごそう。」

 

そう思えた。

もちろん、それでも海外の方が! て人もいるだろうし

あくまでも個人的な感想だが、

改めて日本の素晴らしさに気付かされた。

 

その後帰国し、今は日本で働いている。

退屈だと思うこともあるけど

それは身近な幸せが当たり前になってしまっているからで。

人間なんてそんなもんだ。

海外へは今まで通り、ふらっと1人旅で留めておこうと思う。

そして、今まで海外は旅行へ行くことが多かったし

国内はあまりしたことがなかったので

次は ふらっと1人旅-国内旅行編-

でもしてみようかな。

 

なんてったって旅行極めてますから。

 

f:id:chelc:20170721160951p:image

 

特別お題「『選択』と『年齢』」

Sponsored by SK-II

男が数人集まると。

お題「結婚式の余興」

 

婚礼スタッフをながくしていた経験があるので

いろんな余興を見ることができました。

 

ダントツで多いわけではないが記憶に残っているのは

 

男数人で披露する余興の裸になる確率ですかね

なんで男って脱ぎたがるんですかね

 

男だけど気持ちは分からない

でも楽しそうだなとは思ってしまう自分がいる

旅行を極めた男

皆さん連休はいかがお過ごしたでしょうか?

 

お過ごしたでしょうか?

て日本語正しいのでしょうか?

 

「こっちは祝日とか連休とか関係ねーんだよボケェ

 日焼けで激しい痛みをともなってしまえ」

 

 

なんて方もいると思います。

 

と言うか、上の呪文は去年の私が唱えたものです。

暑さとストレスで頭いかれて呪術師になっていました。

 

 

ほんとは週休2日のはずなんですが

 

会社から無言の圧が飛んできます。

 

休みもどこかへ飛んでゆきます。

 

毎日徒歩で外回り営業。

 

お陰様で、日焼けで激しい痛みをともなってしまいます。

 

不特定多数の人に向けて放った呪いがもろに自分に返ってきてましたね。

 

今は転職をして小さな幸せを手に入れてますが

 

前の職場に関してだけではなく

 

外回り営業の仕事をしてる方をとても尊敬しています。

 

息抜きできる時にしっかり息抜きしてほしいものです。

 

息抜き、リフレッシュの仕方は人それぞれだと思いますが、

 

 

今の私の息抜きは旅行に行くことです。

 

私自身、多趣味と言えば聞こえはいいが

 

色んなこと、物に手をつけては途中で飽きて

 

ちぎっては投げ、ちぎっては投げる性格でして

 

ちょっと昔にはまっていたが

ちぎっては投げたはずの旅行という趣味が戻ってきちゃいました。

 

旅行好きな方は多いとおもいます。

 

国内派ですか?  海外派ですか?

 

私は欲張りなのでどちらか選びません。

 

たけのこの里きのこの山

どちらも好きです。 選びません。

 

回数で言えば、海外の方が多いです。

 

回数で言えば、たけのこの里が圧倒的に多いです。

 

でも、大人の味バージョンに関しては

きのこの山の圧勝です。

 

私は基本的に一人行動が好きなので

 

旅行も1人でどこそこ行きます。

 

個人的に旅行でよかった場所ランキングとか

 

ブログでやってみたいですね。

 

突然ですが、私は旅行を極めています。

 

極めるの定義、意味に関して言えば

個人差があると思います。

 

客観的に見たら

 

旅行を極めたぶっているだけです。

 

自身は極めてると思ってます。

 

極めてます。

 

まず旅行をするにあたって

 

考えることは行き先だけです。

 

そこで何をする、何を見るなど一切決めません。

 

いつ頃行くなど、予定もたてません。

むしろ

「あ、あそこ行きたい気分だ。来週行こう。」

パターンが多いです。

 

極めてますから。

 

もっと言うと、泊まるところも予算さえも決めません。

 

極めてますからね。

 

海外でも同じです。

 

おかげで危険な目に何度かあいました。

 

でも生きてるから凝りません。

 

どMではないです。

 

何度も道に迷い途方に暮れました。

 

でもそれも楽しんでます。

 

どMではないです。

 

「そんなの絶対つまらないじゃん。」

 

異議なし!ですね。

人それぞれなので。

 

誰にも何も伝えずにほんとにふらっと消えるので

よく、「自分探しの旅にでも出てんの?」

と言われます。

 

よく、てのは盛りました。

友だちはちゃんといますよアピールがしたかっただけです。

 

自分探しと言うよりは、

 

新しい友だち探しの旅になってます。

 

実際に今でも連絡を取り合える方たちと

出会えています。

 

日本人、外国人問わず。

 

英語は遊んでるうちにある程度身につきました。

 

極めてますよねこれは。

 

そのスキルをいかして仕事探しをした結果、

 

「こっちは祝日とか連休とか関係ねーんだよボケェ
日焼けで激しい痛みをともなってしまえ」

 

と呪文を唱えることになりました。

 

旅行を極めたことにより、奇しくも呪術師ルートに足を踏み入れてしまっていました。

 

人生何が起こるか分かりませんね。

 

ブログを書こうと思ったきっかけも

 

ちぎって投げたはずの旅行という趣味に

またはまってしまったからですし、

 

旅行で初体験したスカイダイビング から

 

ブログを書くことを決め

 

これがどのような結果を迎えるのか。

 

分かりませんね。

 

これから旅行関連のことを

どんどんブログで書きたいと思っています。

 

いつどこに行くかなどは決めるつもりはないです。

 

極めてますから。

 

f:id:chelc:20170719005153j:image